背中ニキビ

オルビス

こんな人は背中ニキビができやすい!?


check14.gifお風呂で髪より先に身体を洗う
check14.gif背中をナイロンタオルで「ゴシゴシ」洗う
check14.gif市販の液体石けんで身体を洗っている

check14.gif化学繊維のインナーや体に合わない(小さめ)の下着を着ている

あなたは上記に当てはまるものはありませんか?

sensei.gif 当てはまる方は背中ニキビができやすい、または背中ニキビが悪化する可能性が高くなります。

背中ニキビの原因は様々ですが、上に書いてあるような「身体を髪より先に洗う」「ゴシゴシと力を入れて洗う」「化学繊維のインナーを着てる」などは背中ニキビのできる主な原因です。

背中には顔と同じように毛穴や皮脂腺が多くあり、ニキビのできやすい部位です。

しかし、目で確認することが難しく、ケアするにもなかなかできにくかったりするため、手抜きになりがち。

女性は、特に夏場になると水着を着たり、背中の開いた服を着たいと思っても背中にニキビがあると気になって着れずに、諦めてしまうこともあると思います。

そんな背中ニキビを解消・予防して、自分の好きな服を着てオシャレを楽しむためにも、きちんと原因を理解して、改善していきましょう。

 

初期段階で背中ニキビを治しましょう

ニキビには進行するとともに、4種類の段階があります。

「白ニキビ → 黒ニキビ → 赤ニキビ → 黄ニキビ」

この順に進行していくのですが、「白ニキビ」の段階でニキビの治療をし、完治させるのが理想です。

間違っても、ニキビを指で摘んだりして、無理やりつぶすようなことは絶対にしないで下さい。症状が悪化し、ニキビ跡として残ってしまいます。

「きちんニキビを治したい」と思うのであれば、初期段階で皮膚科に行くなどして、しっかり治療をしていきましょう。

 

 

背中ニキビの予防と対策

point.gif check1.gif

ボディーソープはきちんと泡立てる

 

check1.gif

乾燥しないようにしっかり保湿する


check1.gif

ニキビができた背中はやさしく洗う


check1.gif

汗を吸い取りやすいインナーや下着を着る

簡単にできることでも上に挙げたようなケアがあります。

大切なことは、背中をできるだけ清潔な状態に保つことです。

汗を吸い取りやすい素材のインナーを着て、運動をしたりして汗をかいたら、すぐに着替える、タオルで拭くなどして、できるだけ清潔にするように心がけましょう。

また、ニキビができてしまったら「ゴシゴシ」と強くこするように洗うのではなく、泡立てたボディソープでやさしく洗うようにして下さい。

乾燥は、ニキビの原因である「皮脂の過剰分泌」を引き起こしてしまいます。


お風呂上りには乾燥を防ぐためにボディローションを使うようにし、きちんと保湿をしましょう。

 

オススメの背中ニキビ ケア商品

オルビス クリアボディローション
orbis.jpg

逆さにしても使える特殊ボトルのスプレータイプだから、背中にも簡単に使えるニキビケアに効果的なボディローションです。

薬用成分の和漢植物エキス配合で、乾燥を防ぎしっかり保湿もしてくれます。

送料無料!初回購入でサンプルプレゼント付き★

¥1,360円(送料無料)

Jewel Rain (ジュエルレイン)
Jewel Rain (ジュエルレイン)

朝晩2回塗るだけ! ワンステップケアで超簡単に背中ニキビケアができる革新的な背中にきびケア商品。

ウォーターベースジェルだからべたつかず、夏でもサッパリで使い心地バツグンです。
日本製で完全無添加、自信の60日間返金保障付きです★
基本プラン ¥5,980円(送料無料)


サーバー